西表島カヌーツアー風車スタッフブログ

 台風10号の影響について 2014年7月25日


◆カラカラ台風

台風10号が7月22日から23日にかけて西表島の近くを通過していったのをご存知ですか?

本土へ向かう進路ではなかったので大きなニュースにはなりませんでしたが、その頃に八重山方面への旅行を計画されていた方は、かなり気をもんだことと思います。

b_1407_台風10号の影響01

西表島付近を通過の際も暴風域はありませんでした

幸いにも西表島は暴風域に入らなかったので大きな被害はありませんでしたが、同時に雨もほとんど降っておらず相変わらずの渇水気味です。

カラカラに乾いたジャングルに恵みの雨を降らせてくれることを期待していたので、ちょっと残念な台風10号さんでした…。

b_1407_台風10号の影響02

24時間で十数ミリしか雨が降りませんでした

風車のカヌーツアーは23日は全コース中止となりましたが、昨日からは通常通りの営業となってます。

ただし、ナーラの滝ツアー や アダナデの滝ツアー などの海から出発するツアーに関しては、強い南風、いわゆる台風による吹き返しの風がおさまってから再開します。

 

◆台風接近時におけるカヌーツアーの取り扱い

ツアー中に暴風域に入る可能性がある場合は全コース中止となります。

ただし、暴風域には入らないけど強風域には入りそうだな…という場合は、石垣島と西表島を結ぶ船の運航状況を参考にしてツアーを開催するか決めます。

船が欠航になりそうな場合は、もちろんツアーは中止になります。

 

◆船の運行状況について

台風の進路、速度によって運行状況もめまぐるしく変わります。

船会社のホームページに掲載されている運行状況は、朝の時点で「通常運行」となっていても西表島を観光している間に「欠航」となる場合があります。

台風接近時は船会社に電話するなどして、こまめに運航状況の確認をとらないといけません。

安栄観光HP

 

◆ツアー前日、ツアー当日の宿泊先が石垣島の場合

台風接近時は上原航路が終日運航であることがツアー参加の条件となります。カヌーツアーを楽しんでいる最中に船が欠航して石垣島へ戻れなくなったら大変ですからね!

大荒れの海をカヌーを漕いで石垣島へ…なんてムリムリ~(^-^;

 

◆ツアー前日、ツアー当日の宿泊先が西表島の場合

暴風警報、大雨・洪水警報などがツアー中に発令されなければツアーの開催が可能な場合もあります。しかし、台風接近時に西表島へ宿泊する場合は、定期船が数日間欠航し続けて足止めを食う場合もあります。

台風接近時に離島巡りを楽しむ方は、どこの島で何日過ごす事になるかわからないので十分な「予備日」が必要です。

 

◆台風時のツアーのキャンセルは?

台風の影響でカヌーツアーをキャンセルする場合、もちろんキャンセル料は発生しませんのでご安心を。また、どうにもこうにも台風の動きが気になって旅行の準備どころじゃない~!という方は遠慮なく風車までお電話くださいね!