西表島カヌーツアー風車スタッフブログ

 西表島のカヌーツアーって雨でも楽しいの? 2015年2月4日


【 西表島の大自然を満喫したい! 】

せっかく西表島まで行くんだから、やっぱりカヌーツアーは外せない!そんな思いで旅行の計画を立てる方は多いと思います。

基本的に当店は毎日営業してますが、この時期は「冬でも営業してますか?」というお問合せをよくいただきます。そして、ほとんどのお客様が一番気にしていること、それは・・・

「ツアー中にイリオモテヤマネコと会えますか?」ではなく、「雨でもツアーは開催するのですか?」です。

 

【 雨でもヤル気満々派の皆さま 】

当店は雨でもツアーは開催します。
しかし、前日までの雨量やツアー中に予想される雨量によっては、安全確保のためツアー内容を一部変更する場合があります。

具体的にいうと、ピナイサーラの滝(滝つぼ&滝うえ)ツアーで訪れる滝上の絶景ポイントは断崖絶壁の上にあり、増水時には危険が伴います。
そのような状況が予想される日は滝上には行かず、滝つぼまでのカヌーとトレッキング、そして通常時は行かない別の滝へのトレッキングにご案内して対応させていただきます。

また、雨具の用意がないお客様へは簡易的なカッパを無料でお貸ししてます。

天気は悪いけど、やっぱりカヌー体験してみたい!という行動的なあなた!疑問、質問ありましたらご遠慮なく風車までご連絡くださいね。

●風車ブログ→ 雨具(カッパ)のレンタルについて

 

【 雨の場合は気持ちが萎える派の皆さま 】

「天気が悪そうだから、天気予報を見てからツアーに参加するか決めたいのですが…」というお問合せも冬場はたくさんいただきます。

当店では、その日のお客様の予約状況(予約人数)によって対応させていただきますので、兎にも角にも、まずはお電話かお問合せフォームで予約状況を確認してください。
仮予約制度はありませんが、スタッフが天気以外にも当日の服装、準備するものなどを説明しますのでお気軽のご連絡ください。

ちなみに気象庁から発表される天気予報は、午前5時、午前11時、午後5時に更新されます。旅行中のお天気が気になる方は出発前からちょくちょくチエックしてみましょう。

●気象庁 → 八重山地方の天気予報

 

【 冬はどんな服装で行けばいいの? 】

先日、実際にツアーへ参加されたお客様の服装です。

b_150211_01

2月某日、気温は15℃前後でした

ポイントは…

・カヌーもトレッキングも同じ服装
・トレッキング中は体温が上昇するのでTシャツ姿でもOK!
・滝付近は冷たい強風が当たる
・体はあっという間にクールダウンするので上着での体温調節が大切

皆さんの笑顔のおかげで、本日もツアーを楽しむことができました。ご参加ありがとうございました!

b_150211_02

またのお越しをお待ちしてます!