西表島カヌーツアー風車スタッフブログ

 <風車のツアー> カテゴリーの記事

 マングローブカヌー&由布島ツアーの中止について 2017年8月17日


当社では、長らくカヌーと由布島観光をセットにしたマングローブカヌー&由布島ツアーを開催しておりましたが、この度、こちらのコースの取り扱いを中止することとなりました。

※中止決定以前にご予約いただいたツアーに関しては開催いたします。

 

【 中止にした理由 】

これまで、マングローブカヌー&由布島ツアーの終了後にゲストから以下のご意見を寄せられることが多々ありました。

  • カヌーをもっとのんびり漕ぎたかった
  • 滝つぼで遊ぶ時間が短かった
  • 由布島観光を急いでした
  • などなど…


その度に私たちは、このツアーに関して各々のゲストが持つイメージや求めるもの(サービス)の違いを感じてきました。

マングローブカヌーに重きを置く方、滝あそびに重きを置く方、由布島観光に重きを置く方…。

ゲストそれぞれの希望があるのです。
そして、残念ながらガイドがそれら個別のご要望に応えるのは難しいと判断した次第です。

 

【 それでもカヌーと由布島観光がしたい! 】

中止にしたとはいえ、せっかく西表島まで来たからには「カヌーも由布島も両方楽しみたい!」というゲストのお気持ちはよく分かります。

そこで、当店では考え抜いた結果、以下のライトな半日ツアーをご用意しました。

クーラ川カヌー&滝コースクーラ川カヌー&滝コース

カヌー体験コースカヌー体験コース

由布島観光も楽しみたいゲストが上記のコースに参加するメリットは午前中にツアーが終了することです。

ツアー終了後は上原港へ12:00~12:30頃にお送りしますので、港周辺でランチをしてから路線バスで由布島観光へお出かけください。

 

【 路線バスで由布島観光へ行く方法 】

上原港ターミナルの目の前にあるバス停より「豊原行き」の路線バスに乗って「由布水牛車」で降車してください。乗車時間は40分です。

 上原港 13:15発 → 由布水牛車 13:55着

西表島の路線バスについて

 

【 由布島観光が終わったらどうやって石垣島に帰るの? 】

由布島観光終了後は、西表島の南側にある大原港から船に乗って石垣島へお帰りください。大原港へは「豊原行き」の路線バスに乗って「大原港」で降車してください。乗車時間は25分です。

尚、降車するバス停は「大原」ではなく「大原港」です。ご注意ください。

 由布水牛車 14:55発 → 大原港 15:20着

 由布水牛車 16:25発 → 大原港 16:50着

 由布水牛車 17:05発 → 大原港 17:30着

西表島の路線バスについて

 

【 風車の想い 】

「初めての西表島旅行。
普段の生活を忘れ、思う存分、自然体験を満喫したい!」

西表島へお越しになるゲストは、そんな願いを抱いている方がほとんどではないでしょうか。

当社では西表島へいらした全てのゲストが、この島で過した時間を思い出すたびに幸せな気持ちになれることを願っております。

「そのために当社がすべきことは?」
「ゲストのニーズに応えるには?」

日々、考えを巡らせながら、私たちなりにできる最善のサービスを目指し営業しております。

午後からの半日コースに対応できる場合もございますので、西表島観光のスケジューリングなど、お悩み事がありましたら風車までお気軽にご相談ください。

●西表島カヌーツアー風車 お問合せフォームお問合せフォーム

 行ってきたよ! ユツン三段の滝!! 2017年7月10日


こんにちは!ガイドの星です☆

僕が西表島にやって来てから早や3か月が経ちました。

ツアーやガイド研修で様々な滝、川へ出かける毎日ですが、先日、初めてユツン三段の滝へ行ってきました~!

 

【 歩く、歩く、歩く!! 】

ユツンの滝へは山道を約1時間半のトレッキングで向かいます。

山道を1時間半と聞くと「遠いなー」「辛そう…」と感じる方が多いと思いますが、実はそんなことはありません!

他のトレッキングルートに比べると、確かに距離は長いほうですが、道中には様々なトカゲや蝶、植物に出会えることができ、見どころ満載なのがユツントレッキングルートの魅力なのです。

時にはハブも! (ll゚Д゚)ヒィッ
足元には常にご注意を。

ユツンの滝に着くまでには川沿いも歩くので、暑くなったら川に入ってゆっくり休憩なんてこともできますよ。

 

【 ついに到着、ユツン三段の滝! 】

1時間半のトレッキングの先には迫力満点のユツンの滝が待っていました!

見上げた空に向かってそびえ立つ、雄大な姿に自然の素晴らしさを改めて実感しました。

ユツンの滝は滝上に登ることもできるんですよ。

滝上からの絶景を目にした瞬間、それまでの疲れが吹っ飛びます!

 

【 ウ〇チ遭遇でウン気UP! 】

今回は頑張ったご褒美(?)にイリオモテヤマネコのウ〇チまで登場 (´∀`;)アハハ

こんな絶景を見ながら。。。
ヤマネコさんも最高に気持ち良かったはずです。笑

 

【 次は誰かと行きたいな… 】

今回は一人で黙々と山道を歩いたので、次は数人で行きたいと思いました。

ユツンの滝へは距離があるので、誰かとおしゃべりしながら行けば楽しさ倍増なはず!

というわけで、ぜひ僕と一緒に「ユツンの滝」を目指してくれるゲストをお待ちしてます!

 

【 おすすめシーズンは10月~3月 】

亜熱帯の西表島でも10月頃から段々と涼しくなり、夏には暑くて行けなかったジャングルの奥深くへトレッキングするのに最適な季節となります。

真夏の西表島とは一味違った自然体験を満喫したい方にはユツンの滝ジャングルトレッキング&ケイビングコースがお勧めです!

 日本一がいっぱいの浦内川で歴史探訪カヌー! 2017年7月4日


こんにちは!ガイドの星です☆

7月に入っていきなり発生した台風3号!

例年に比べて早めの台風襲来に「むむ!?」となった島民も多かったようですが、被害どころか恵みの雨をもたらし、ササッと通り過ぎて行きました。

さて、今日はガイド研修の一環として浦内川へ行ってきました!

 

【 沖縄県最長!豊富な生態系をもつ浦内川 】

浦内川は長さ19.4kmと沖縄県最長です。
魚の種類にいたっては日本一多い400種以上が生息しており、西表島が誇る沖縄県を代表する河川なのです。

他にも

 ●絶滅危惧種の数が日本一!
 ●ここだけで発見の魚が日本一!
 ●新種の魚が日本一!
 ●大きな川魚が住んでる日本一!

など、たくさんの「日本一」であふれる素晴らしい浦内川です。

 

【 時間の波を超えて… 】

スタート地点では「これぞ浦内川!」といった雄大な景色が広がります。

遊覧船が通る川でもあるので、邪魔にならぬよう注意しながら漕いでいきます。

迫りくるようなマングローブのトンネルでは、スタート地点とは違った静かな雰囲気に包まれます。

水面に映しだされた木々がとてもきれいですね。

カヌーなら大型船では入れない支流に漕ぎ進むこともできます。

カヌーを進めていくと、かつて西表島で栄えた炭鉱所、宇多良炭鉱が見えてきます。

当時のままの姿を遺した炭鉱跡が歴史を物語っています。

パドルを動かすたびに時間の波を遡る感覚に襲われます。

最後は柵に囲まれ保護されているオヒルギの大木を見ることができました。

 

【 カヌーで行く歴史探訪コース 】

浦内川に自生する雄大なマングローブ林を間近で観察し、西表島の歴史に思いを馳せる…。

そんな感動体験ができるのが当店のカヌー体験コースカヌー体験コースです。

カヌーを漕ぐ時間は往復で90分ほどなので、お時間に限りのある方やお手軽にカヌーを楽しみたい方にはぴったりのツアー内容です。

ツアーお申し込みの際は「浦内川でカヌーがしたい!」と一言添えてくださいね!

 香港よりアドベンチャーチーム来島! 2017年6月28日


こんにちは!
風車のDaisukeです。

今日は香港からお越しの8名のゲストとマングローブカヌー&キャニオニング体験コースに出発!

 

【 アドベンチャーチーム参上! 】

最初は不安そうにしていたカヤックもすぐに慣れて、全員お手の物。
夏の日差しを存分に浴びました!

なんでも石垣島でキャンプをしているそうで、アドベンチャー満点のチームです!

 

【 午後からキャニオニング体験 】

ランチの後はフィールドを移動してのキャニオニング体験。聞くところによるとキャニオニングは初体験という香港チーム。

まずは川の上流目指してサウナ状態のジャングルを10分ほど歩きます。

この10分間が猛烈に暑い!笑

上流に到着したら、うむを言わず川へ飛びこみたいけど、ちょっとガマン!

まずはガイドがキャニオニングの仕方について細かくレクチャーします。
レクチャーが終わったら、ゆっくり川に入ります。

待ってましたと言わんばかりのハジける笑顔!
~o(*^▽^*)o~♪

「西表島でキャンプすれば毎日川に入れたとのに…」と後悔している方もいました。笑

最終スポットでは、みんなで輪になってパシャリ!

アドベンチャーの一員になれて、私自身すごく楽しかったです!

改めてキャニオニングというアクティビティはチームワークが大切なんだと感じた一日でした。

また遊びに来てくださいね!

 

【 本日ご案内のツアー 】

本日ご案内のコースは、夏に一番人気マングローブカヌー&キャニオニング体験コースマングローブカヌー&キャニオニング体験コースです。

川遊びには申し分ないコンディションの今の時期は、本格的な夏のシーズン前の静けさの中で、のんびりとジャングル体験が楽しめます。

カヌー、トレッキング、キャニオニング体験のすべてがお勧めですよ!

 晴れ渡る青空!今度こそ本当に梅雨明け!? 2017年6月19日


こんにちは!ガイドの星です☆

梅雨前線が停滞し、ここ最近は曇りがちな西表島ですが、今日は朝起きて外に出たら青空が広がっていました。

久しぶりの青空にテンションMaxです!
(n‘∀‘)η ヤッホー!

 

【 人気上昇中のクーラの滝へLet’s Go! 】

今日は最近ジワリジワリと人気上昇の クーラの滝半日コース へ行ってきました。

ツアーのスタートは海が広がる河口から。やっぱり青空は最高です!

きれいな木漏れ日が降りそそぐ中のカヌーは清々しい気分になります。

今日は強い南風が吹いていましたがマングローブに囲まれた川の中は風の影響は受けず、初心者の方でも簡単に漕ぐことができます。

クーラの滝も木漏れ日に照らされ、とってもきれいでした。

 

【 本日ご案内の半日ツアー 】

今日は絶好のお天気とお手軽な クーラ川カヌー&滝コース のおかげで、ガイドである私自身もリフレッシュすることができました!

ぜひ皆さんも癒されにきてくださいね。お待ちしてます!

→ スマホサイトはこちら
→ PCサイトはこちら

 初めての沖縄旅行で初めての西表島へ! 2017年6月11日


こんにちは〜
風車のダイちゃんです!

今日は マングローブカヌー&由布島ツアー に行ってきました。

本日の天気は文句なしの晴れ。完全に夏!

暑さ対策が必要です。飲み物は「絶対」というほど忘れてはいけません。

 

【 親日家のゲストとピナイサーラの滝へ 】

本日のお客様は香港からお越しのお二人です。


沖縄は初めてということですが、日本にはなんと8回目の来日!

日本をこよなく愛するお客様が来てくださいました。本当にありがとうございます。

(*^▽^*)~謝謝♪



かなり暑くてトレッキングは汗だく (´ε`;;)

ですが、滝つぼ遊びには最適な暑さ!

クールダウンが最高に気持ち良くて「もう水から出たくないーっ!」ってなるのです。

今日みたいな日は太陽光が自然の照明となって、写真もキレイに撮れますよ。

本日はツアーのご参加ありがとうございました。
新しい日本の魅力をお届けできたかな?

 青すぎる青空のもとピナイサーラの滝へ! 2017年6月7日


こんにちは!ガイドの星です☆

昨日、今日と朝起きると素晴らしい晴天が広がり、外に出ると南風も感じるようになりました。

天気図を見てみても前線が北上しているのがわかります。これは待ちに待った梅雨明けなのでしょうか!?

 

【 晴天のピナイサーラの滝へ! 】

さて、今日は ピナイサーラの滝上&滝つぼコース に行ってきました。

晴れているということは滝上からの景色も最高なはず…。ツアー前から心を躍らせていましたが、予想以上の絶景!!

カヌー中も、トレッキング中も。

もちろん滝上からの景色も最高の一言でした!
この絶景は何回見ても感動します。

これからは晴れの日が多くなり、息をのむような景色を見るには絶好のシーズンになると思います。
ぜひ西表島に来る際は滝上の景色を一緒に見に行きましょう!

 

【 先輩に追いつけ追い越せ! 】

話は変わりますが、今朝、私の地元である栃木県の地元紙「下野新聞」に西表島の記事が掲載されました。

そこには私と同じく栃木県出身の先輩ガイド、鈴木さんの名前が!すごいし羨ましいです!!
今、栃木県では鈴木さんが有名人になっている事でしょう(^^

私も地元栃木の新聞に掲載される日を夢見て、より一層頑張ろうという気持ちになりました。

 西表島のジャングルで”涼”を発見! 2017年6月7日


こんにちは~
風車のダイちゃんです!

本日は川の中を歩き、滝に打たれ、岩の上からジャンプ!
そして川を泳ぎまくる シャワートレッキング&キャニオニングツアー に行ってまいりました!

先週とは打って変わって最高の天気♪
梅雨明け間近…というより、もしかして梅雨明け?

今日は誰もいないフィールドで大人3人、子供に戻りました!
西表島のジャングルを独り占めならぬ3人占め。
人に見られていない解放感!
オフシーズンならではの特権ですね(^^v

 

【 目指せ、ゲータの滝! 】

午前中はゲータ川の川沿いをひたすら登って滝を目指します。
暑くなったら即、川に入ってクールダウン~
(*´ο`*)=3 ホッ

川沿いや川を上るわくわく感はたまりません!

そして、ついにゲータの滝にとうちゃーく!


 

【 Let’s キャニオニング体験! 】

さて、午後からはキャニオニング体験です。

高い所が苦手というので、最初はそろーりそろーりとジャンプ。

しかし10分後…

ジャンプのプロに!!
見事な大ジャンプを決めました (゚∇^d) グッ!!

ツアー終了後、「こんなに楽しいなら全部西表島に泊まればよかった!」と言って頂けました。
ありがとうございます!
。・゚・(゚`ω´゚)・゚・。 ウレシ~

お二人で海外に行かれるそうですが、西表島もいいでしょう?
またいつでもご参加お待ちしています。
本日はご来店ありがとうございました!

 

【 本日ご案内の1日ツアー 】

カヌーは無くていい!西表島のジャングルをとにかく歩いて自然体験したい!!

こんな方に打ってつけの 亜熱帯シャワートレッキング&キャニオニングコース では、贅沢に2カ所のフィールドで“涼”を満喫することができます。

期間限定の6月末までの開催です!

→ PCサイトはこちら

 Londonからお越しの素敵なご夫婦と一緒に♪ 2017年6月1日


こんにちは~
風車のダイちゃんです!

今日の天気予報は晴れのち曇り。
西表島は島のあちこちで天気がコロコロと変わるので、普段の天気予報は参考程度にする事が多いのですが、今日は珍しくズバリ的中!

数日前には沖縄の伝統行事であるハーリーも無事に終わり、いよいよ本格的な夏の到来を感じさせるような蒸し暑い一日でした。

ちなみに、私はカヌー組合チームの一員としてハーリーに参加しましたが、なんと一位を獲ることができました!

 

【 Welcome to Iriomote Island! 】

今日は、はるばるロンドンからお越しの素敵なご夫婦と一緒に ピナイサーラの滝(滝つぼ&滝うえ)コース へ出かけてきました。

気温30度。
それほど高いわけではありませんが、突き抜けるような快晴なので紫外線がとても強く、ジリジリするような暑さでした。


ジャングルの日影へ入るとホッとします。

お二人ともとても優しくて、幸せそうな笑顔に私もハッピーをいっぱいもらいました!


最後には「Fantastic !!」と言ってもらえました!  (v^ー°) yes!

本日はありがとうございました。またのご来店お待ちしています!
…ってゆうか、ロンドン行きたいなぁ〜 笑

 

【 本日ご案内の1日ツアー 】

ピナイサーラの滝を一日かけて周る ピナイサーラの滝(滝つぼ&滝うえ)ツアー は、滝上からの絶景が一番の見どころです。

ここ西表島でも海外からお越しのゲストが年々多くなっています。
世界と比べてもまったく遜色のないピナイサーラの滝を知るには、こちらのコースがお勧めです。

カヌーを漕いでジャングルを歩き、落差50メートル以上もある滝の上と滝つぼを一日で巡れる、まさに奇跡のコースです!

ピナイサーラの滝(滝つぼ&滝うえ)コースピナイサーラの滝(滝つぼ&滝うえ)コース

 貸切りツアーでのんびり過ごした一日でした 2017年5月30日


こんにちは~
風車のダイちゃんです!

今日はマングローブカヌー&キャニオニング体験コースにお出かけ。

出発前、見上げた空は典型的な梅雨空…。
今にも雨が降りそうな雰囲気で心配でしたが、カヌーに乗り始めると、みるみると雲が風に流され青空が広がっていきました!

 ヤッター!ヽ(^。^)ノ

と思いきや、肌がジリジリ赤くなって今度は日焼けの心配が…。
これからの季節は曇りでも日焼け対策は必須です。

 

【 男ふたり、ジャングルを満喫! 】

本日のゲストは関西からの一人旅。


貸し切り状態のツアーでは元気いっぱい、西表島のジャングルを全力で遊んでいただきました。

もちろん私も全力で楽しみましたよ!


今夜も美味しいビールが飲めそうです。
ツアーのご参加ありがとうございました!

1 / 10123...最後 »