西表島カヌーツアー風車スタッフブログ

 <風車ブログ> カテゴリーの記事

 沖縄地方が梅雨入りしました。 2014年5月5日


【 大荒れの梅雨入り 】

こどもの日の本日、西表島や石垣島では朝から激しい雨が降り、気象台では沖縄地方の梅雨入りを発表しました。平年より4日早く、昨年より5日早い梅雨入りだそうです。

ただ、ここ一週間はずっと梅雨っぽい天気が続いていたので「何をいまさら…」といった感じもありますが、さすがに今朝の雨は激しかったです。私も明け方の尋常ではない雨音で目が覚めました。

石垣島では50年に一度の豪雨と言われるほど。まるで台風のような荒天だったそうです。

→ 当日の気象庁による防災情報

 

5月5日の気圧配置図

西表島の大原では24時間の降水量が約180ミリに達し、島内のいたる所を流れる川や滝では豪快な景色を見ることができました。

 

明け方に集中して大雨が降りました

 

【 行ってきたよ、ピナイサーラの滝! 】

風車のツアーにもキャンセルの嵐が…。やはり天気には勝てませんね(泣

しかし、こんな悪天候もなんのその!西表島を楽しむぞー!!とやる気に満ちた、とっても貴重なお客様と一緒にピナイサーラの滝へ行ってきました。もちろん滝壺までですけどね。

いつもならこんな感じのピナイサーラの滝が…

滝の水量と左下の大きな岩に注目!

今日は滝壺はおろか、普段なら腰を下ろして休憩するゆんたく(=おしゃべり)スペースまで水に浸かって近づけません。
ピナイサーラの滝からの豪快な水しぶきに目を細め、ただただ大自然の威力に圧倒れる私たちでした。

いつもの5倍増し!

大岩も半分水に沈んでます…

 

【 早く来い来い、梅雨明け宣言 】

梅雨入りしたての今日でナンですが、平年の梅雨明けは6月23日頃、昨年は6月11日頃でした。

今年の梅雨明けがいつなのか私には分かりませんが、いったん梅雨が明けると、夏場は台風の時しかまとまった雨が期待できないので、降るべき時に降ってくれたほうが良いのかもしれません。とは言うものの「なにもGWに梅雨入りしなくてもいいのになぁ…。」と毎年ぼやいてしまうのです。

ちなみに、これから一週間位は天気がぐずついてイマイチ冴えないお天気らしいです。

ただし、沖縄の梅雨はシトシト雨がずっと降り続くというものではないので、晴れた日は気温も30℃を越え、夏のように暑い日が続くこともあります。5~6月に沖縄旅行を考えている方はご安心くださいね!

1 / 11